リフォームのベストなタイミング

うちもそろそろリフォームかな・・・?

リフォームイメージ キッチンが古くなって使いづらい。
トイレや蛇口から水漏れが・・・。
子どもが大きくなったら、壁紙の汚れが気になる。
うちもそろそろ床暖房を。
など、リフォームを考えるきっかけは人それぞれです。

実際に住んでいる人が、住みづらい・もっと住みやすい家にしたいなど、今の理想に沿えるようにリフォームをするのが一番ですが、費用的な面などからも気軽に行えないのが現実です。 リフォームをする前に本当に必要なリフォームなのかを考えるのはもちろんですが、本当に「今」がリフォームに最適な時期なのかを見極める必要があります。

1か所のみのリフォームではなく、複数の箇所を一度でリフォームを行う方が効率が良いと言えますが、必要のないリフォームを行うのは、時間もお金も無駄となってしまいます。
本当に必要なリフォームなのか、金額は妥当かなどはしっかり考えると思いますが、タイミングまで考える人は意外と少ないかもしれません。

家を購入するよりも手軽に行えるとは言え、お金も時間も掛かることに違いはありません。

桑名・いなべでリフォームするなら
http://smilestation.jp/
住まいるステーションは最新の住宅設備を見て触れることができるショールーム。
リフォームのプロが親切・丁寧にアドバイスします。
〒511-0912 三重県桑名市星川842-6
フリーダイヤル:0120-928-336

最新投稿

  • マイホームのリフォーム

    マイホームのリフォーム

    住宅は同じ所有者が何十年も使うことになる、長期間使用する数少ないアイテムなのでメンテナンスを欠かすことはできません。 自動車やオートバイならちょっとおかしい箇所があっても次の車検まで騙し騙し使ってみよう、と誤魔化しも通用しますが、住宅でそれをやろうとすると10年間不便なまま生活することにもなりかねません。

    続きを読む...

  • リフォームの理由

    リフォームの理由

    住宅は劣化が激しかったり老朽化によって本来の性能を維持できなくなったら、取り壊して新築しなおすことになるケースもあります。 リフォームだけでは回復させるのが困難な程損傷が深刻になってしまうともはや手遅れで、修理して使うよりも新品を購入したほうが安くつくのはごくありふれた電化製品や家具と同じことです。

    続きを読む...

  • 生活とリフォーム

    生活とリフォーム

    新築ほやほやの住宅でもそこで暮らす住民とフィットしなければリフォームの対象になり、住民のライフスタイルに合わせて改築することになります。 これは個人単位の場合もあれば家族の人員が増減した結果、という場合もあり、簡単には解決されない問題となったら間取りの変更など大規模リフォームを行うことになります。

    続きを読む...

  • キッチンリフォーム

    キッチンリフォーム

    ごく普通の家庭で使っているだけならキッチンの寿命は10年以上、目安としては15年~20年でリフォームを考えることになります。 ただしこの年数は手入れや使用方法、頻度によってかなり変化するので、実物を見て「そろそろ買い換えたほうがよさそうかな」と感じられたらそれがタイミングとしてはベストなのかもしれません。

    続きを読む...

水のトラブルどこに依頼する?
名古屋でトイレつまりなどの水道工事に対応してくれる業者をランキング形式でご紹介。
お客様の体験談・クチコミも記載しているので参考にしてください。
http://kurasi-suido.com/